お知らせ

News

お知らせ

2019.12.25

淡路島グランデシア 第1期グランピングエリアオープン!

2019年12月25日 第1期グランピングエリア ― de CLASS ― オープン!

ほのかな潮の香り、頬をなでる緑の風、なだらかな島影を浮かべる瀬戸内海の風景…。温暖な海辺の丘陵に、グランデシア第1期区画として、de CLASSエリアが形づくられ、グランピング仕様の「住箱」が先行オープン。すべての住箱で源泉掛け流し温泉が愉しめ、優美なプライベート感を演出します。

※GFC淡路島グランデシア一部グランピングエリアはオープンしておりますが、開発途中の現在進行中のプロジェクトになります。
食事提供は次回開発のクラブハウスオープンと同時にご提供する予定です。



Outside

エントランスの向こうは、小豆島を望む瀬戸内海が広がる海辺の丘陵。上質なアウトドアの舞台となるプライベート空間として、居住スペースの住箱と、バス・トイレの住箱の2台をセットにしました。各住箱の前には専用のウッドテラスを設け、テラスBBQやハンモックをお楽しみいただけます。

Inside

すべての住箱から海を望むことができるロケーション。夕陽を眺めながら、掛け流しの「夕日ヶ浜温泉」を贅沢に楽しめるヒノキ風呂…。住箱によって異なるインテリアなど、ワンランク上のグランピングを演出します。

新国立競技場の建築家 隈 研吾氏による「住箱」
最古でありながら、最もハイテクな建築素材として木(ヒノキ)を使った設計は、同氏による2020年東京五輪の「木に包まれたスタジアム」新国立競技場のデザインにも通じます。シンプルかつこだわりのある設計です。

先進性にAppleも注目 ! 「スノーピーク」の魅力
キャンプの新スタイルを確立したスノーピークは、金属加工で有名な燕三条の地元企業と連携し、高機能な製品を提供しています。『住箱』をはじめ、家具・小物をスノーピークで統一し、上質なグランピングを演出します。

天然温泉掛け流し 夕日ヶ浜温泉
瀬戸内海の夕日と多島美を望む敷地内に、湯量の豊富な源泉が湧出し、弱アルカリ性で肌触りのよい泉質です。今後、「住箱」のヒノキ風呂や、約15,000坪のグランデシア全体に供給予定です。

 

【New Project】隈研吾氏による木のリゾート、de CLASSクラブハウス

GFCだけの最先端のグランピング「de CLASS」のアイコン建築となるクラブハウスが、淡路島グランデシア内de CLASS エリアに登場する予定です。その設計は、新国立競技場や高輪ゲートウェイ駅を手掛ける世界的建築家・隈研吾氏。周りの自然に溶け込む“木の秘密基地”として、訪れる人の心を弾ませます。

第2プロジェクト

レセプションがあるメインエリアには、全室オーシャンビューの客室、インフィニティプール、レストラン、イベントホールなどを備え、他にはないラグジュアリーな空間として誕生予定です。

アクセス

電車・バスで
_________________________________________________

●東海エリアから/2時間50分

(名古屋) ⇒ 東海道新幹線 ⇒(新神戸)…地下鉄…(三ノ宮/神戸三宮)――神姫高速バス―​―高速舞子)――(五色バスセンター)…送迎… 【 淡路島グランデシア 】

_________________________________________________

●大阪から/2時間
●神戸から/1時間30分


(大阪/梅田) ⇒ JR/阪神/阪急⇒(三ノ宮/神戸三宮)――神姫高速バス―​―高速舞子)――(五色バスセンター)…送迎… 【 淡路島グランデシア 】




 

車で
_________________________________________________

●東海エリアから/3時間20分
●京阪神エリアから/1時間30分


(小牧IC)―名神道―(吹田IC)―中国道―(西宮山口JCT)―阪神高速―(布施畑JCT)―神戸淡路鳴門道―(淡路島中央スマートIC)または(北淡IC)…R31…【淡路島グランデシア】

_________________________________________________

●岡山エリアから

(岡山IC)―山陽道―(早島IC)ー瀬戸中央道ー(坂出JCT)ー高松道―(鳴門JCT)―神戸淡路鳴門道ー(西淡三原IC)…R31…【淡路島グランデシア】

_________________________________________________

おおよその所要時間(目安)を表示しています。天候・道路状況などにより異なる場合がありますので、ご了承ください。

お知らせ一覧に戻る