GFCマガジン

magazine

淡路島グランデシア周辺情報

ペットと一緒に旅行を満喫!淡路島観光スポット10選

 

淡路島は瀬戸内海に囲まれた、自然豊かな離島です。公園が多く、私たちだけでなくペットも楽しめる観光スポットがたくさんあります。

せっかくの淡路島旅行、大切なペットと一緒に楽しみたいですよね。

今回はペットと一緒に楽しめる淡路島の観光スポットをご紹介します。
公園やドッグラン、カフェなどさまざまなジャンルから厳選したので、GFC淡路島グランデシアに行く際の参考にしていただけたらうれしいです。

淡路島国営明石海峡公園


出典:淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園は、自然豊かな公園です。色とりどりの花を眺めたり芝生に寝転んでリラックスしたり、のんびりした時間を楽しむことができます。

ペットと過ごすなら、公園内の青々とした緑と大阪湾が見渡せる「移ろいの場所」がおすすめ。ここから見る朝日や夕日は驚くほど美しいでしょう。

園内の景色を楽しみながらのランチはいかがですか?レストラン「花屋敷」のテラス席はペットOK。淡路島牛丼や淡路島カレー、淡路玉ねぎラーメンなど淡路島の食を堪能できます。

ペットはケージに入れるか、リードでつなげれば入園することができます。もちろん、トイレの処理はしっかりと。また、「屋内施設」「夢ハッチ号」「スワンボート」はペット不可なので注意してください。

◆「淡路島国営明石海峡公園
〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
TEL:0799-72-2000
ホームページ:淡路島国営明石海峡公園
定休日:年末年始(12月31日~1月1日)、2月の第2月曜〜金曜
営業時間:9:30~17:00(7〜8月は〜18:00、11月〜3月は〜16:00)
駐車場:あり(普通車500円)

 

淡路島公園


出典:淡路島公園

淡路島公園は4つのゾーンがある広大な敷地の公園です。
・草原と花のゾーン
・交流ゾーン
・森のゾーン
・ハイウェイオアシスゾーン

森林浴をしたり、四季折々の花を見たり、ペットと一緒に癒されましょう。「草原と花のゾーン」にはチガヤやススキの草原が広がっており、春はスイセンが見られます。

淡路島公園内散策コースなら淡路島公園をぐるっと一周して約100分。ペットと一緒に歩くにはちょうど良い散歩コースになっています。

公園内には小型テント(ポップアップテント等)などを設営できる場所も。お弁当やテイクアウトを持ってきて、ピクニックするのがおすすめです。

ペットの放し飼いやオフリードは禁止されています。トイレの処理もしっかり行いましょう。

◆「淡路島公園」
〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
TEL:0799-72-5377
ホームページ:淡路島公園
定休日:無休
営業時間:入園自由(遊具の利用は9:00~17:00)
駐車場:あり(無料、乗用車560台)

 

KARIKO RESORTドッグラン


出典:KARIKO RESORTドッグラン

ワンちゃんが全力で遊べる場所と言えば「ドッグラン」ですよね。KARIKO RESORTドッグランはカリコ岬にある270度を海に囲まれたドッグランです。

全犬種フリーエリア、中・大型犬エリア、小型犬エリアの3種類に別れているので「小型犬と大型犬を一緒に遊ばせるのは怖い」という方も安心して使えるでしょう。

敷地内にはドッグランだけでなく、噴水付きプールやBBQガーデン、トンネルがあり、ワンちゃん達は心ゆくまで楽しむことができます。ウォッシュ&ドライルームがあるので、汚れてしまっても大丈夫です。

一部利用できない犬種もあります。必ず公式HPから確認の上、ご利用ください。

2021年4月には同じ敷地内に「ベーカリーカフェ ミサキ」がオープン。外のテラスではペットと一緒に美味しいパンを楽しむことができますよ。

◆「KARIKO RESORTドッグラン」
〒656-0341 兵庫県南あわじ市津井1475-9
TEL:0799-36-5970
ホームページ:KARIKO RESORTドッグラン
定休日:無休
営業時間:10:00〜18:00(10月〜2月は〜17:00)
駐車場:あり(無料、乗用車560台)

 

淡路島かわらや


出典:淡路島かわらや

せっかく淡路島に来たのなら、愛犬と一緒にすてきなお土産を作りませんか?

「淡路島かわらや」は、淡路島で採れた粘土を使って瓦づくりが体験できる施設です。一般向けの体験メニューでは、時計の文字盤や表札、コースターなどが作れます。また手形を取ってプレートすることができるのですが、ペット同伴ならペットの手形が作れるんです!

ペットの足形を採った粘土はプレートにしたり、時計の文字盤にすることも可能。足型を採ったら名前や日付を入れて完成です。

場内にはペット同伴専用スペースがあり、ランチも食べられます。ランチには淡路島名物「かわら焼」をどうぞ。淡路瓦で食材を焼くことで旨味が逃げず、まろやかな味になるとのことです。

◆「淡路島かわらや」
〒656-0312 兵庫県南あわじ市松帆脇田105-2
TEL:0799-36-2303
ホームページ:淡路島かわらや
定休日:不定休
営業時間:10:00〜16:00(食事は11:00〜21:00)
駐車場:あり(無料、乗用車60台)

 

南あわじドッグラン飛行犬・飛行キッズ撮影所


出典:南あわじドッグラン飛行犬・飛行キッズ撮影所

「飛行犬」をご存知ですか?飛行犬とは全力で走るワンちゃんが4足とも地面から浮いている瞬間を捉えた写真のこと。まるで空をそんでいるように見えることから、その名前が付けられたとのこと。

今や全国で撮影会が開かれていますが、始まりは2005年の「南あわじドッグラン飛行犬・飛行キッズ撮影所」でした。
参考:飛行犬グループ公式ページ

南あわじドッグラン飛行犬・飛行キッズ撮影所では、飛行犬の撮影やポートレート撮影、お遊びスナップなどをカメラマンが撮影してくれます。

公式サイトで飛行犬の写真を見ることができますが、どのワンちゃんもとっても楽しそう!思わず笑顔になってしまう写真ばかりでした。

◆「南あわじドッグラン飛行犬・飛行キッズ撮影所」
〒656-0456 兵庫県南あわじ市伊加利1174
TEL:0799-39-1160(土日祝のみ)
ホームページ:南あわじドッグラン飛行犬・飛行キッズ撮影所
定休日:不定休
営業時間:10:00〜16:00(食事は11:00〜21:00)
駐車場:あり(無料、乗用車60台)

 

淡路サービスエリア 大観覧車


出典:淡路サービスエリア 大観覧車

兵庫県から淡路島に入る途中、一番最初に目に飛び込んでくるのが淡路サービスエリアの大観覧車です。

高さ65m、一周約15分の旅が楽しめます。一般的な観覧車はペットNGですが、淡路サービスエリアの観覧車にはペットゴンドラがあります。愛犬と一緒に空中散歩を楽しめちゃいますよ。

座席には小型犬用マットが設置されているので、座席に座ることも可能です。大人1名600円ですが、ワンちゃんは無料で乗ることができます。

また、淡路サービスエリアの下りにはドッグランも併設されています。水飲み場と洗い場も完備しているので、ワンちゃんたちは思いっきり駆け回ることができるでしょう。

淡路サービスエリアは上りも下りも行き来できるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

◆「淡路サービスエリア 大観覧車」
〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋2568
TEL:0799-72-5461
ホームページ:淡路サービスエリア 大観覧車
定休日:なし(天候等により変更する場合あり)
営業時間:9:00~21:00(天候等により変更する場合あり)
駐車場:あり(無料)

 

淡路カントリーガーデン


出典:淡路カントリーガーデン

淡路カントリーガーデンはバーベキューや動物とのふれあいコーナー、アスレチックなどがある複合施設です。乳しぼり体験やチーズ作りなど年中楽しめる体験から、季節ごとに変わる食材の収穫体験など大人も子供も楽しめる体験メニューがもりだくさん!

ドッグランが併設されているので、ワンちゃん達はおもいっきり走り回れますよ。周囲にパラソルベンチがあるので、休憩しながら見守ることもできます。利用料は1匹800円(入園料含む)、飼い主の入場料も含まれています。

建物内はペット不可です。リードを繋いでおける「ドッグポール」がエントランスにあるので、室内に入る際は利用しましょう。

◆「淡路カントリーガーデン」
〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1463-6
TEL:0799-82-2953
ホームページ:淡路カントリーガーデン
定休日:水曜日
営業時間:10:30〜18:00
駐車場:あり(無料、乗用車20台)

 

PATRASCHE(パトラッシュ)


出典:PATRASCHE

「PATRASCHE(パトラッシュ)」は慶野松原海岸から徒歩3分の場所にある、オーダーメイド家具販売&カフェのお店。超大型倉庫が店舗になっていて、まるで秘密基地のようです。

お店の名前はアニメ「フランダースの犬」に出てくる、あのワンちゃんから。オーナーさんも犬を飼ってらっしゃるようです。ちなみに元芸人さんなんだとか。

店内はワンちゃんもOK。店内もペットOKなカフェはあまり無いので、天気が優れない日や寒い日などにうれしいですよね。

愛犬と一緒にコーヒーを飲みながら、休憩するのにぴったりです。テイクアウトもできるので、ドライブの間に行ってみてはいかがでしょうか?

◆「PATRASCHE」
〒656-0304 兵庫県南あわじ市松帆古津路998
TEL:090-9980-4512
ホームページ:PATRASCHE(Instagram)
定休日:月曜〜木曜
営業時間:11:00〜18:00
駐車場:あり(無料)

 

miele the garden(ミエレ ザ ガーデン)


出典:miele the garde

ペットと一緒に特別な食事タイムを楽しみたいなら、miele the garden(ミエレ ザ ガーデン)がおすすめです。

miele the gardenは淡路島の人気カフェ「ミレエ」の姉妹店。淡路島の海と夕陽100選に選ばれた景色を眺めながら楽しむ食事は最高でしょう。

ワンちゃん専用のアニバーサリープランでは、名前とメッセージが書かれた特製ケーキでお祝いができます。ワンちゃんの健康を考えて、ケーキには乳製品・小麦・卵・砂糖は使われていません。

また「わんちゃんディッシュ」というメニューもあります。淡路鶏と野菜がたっぷり使われたワンちゃんだけのプレートです。

日没に合わせて行けば、美しい夕日が見えるでしょう。

◆「miele the garden」
〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦816
TEL:0799-70-9031
ホームページ:miele the garden
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
営業時間:11:00〜18:30(土日祝は10:00〜19:00)
駐車場:あり(無料)

 

IN THE HOUSE(イン ザ ハウス)


出典:IN THE HOUSE

「IN THE HOUSE(イン ザ ハウス)」は、2022年2月にオープンしたばかりのお店です。

ワンちゃんの入店が可能で、ワンちゃん同伴席と一般の方の席は分けられています。

ランチプレートは特製プレートランチの他に、タコライスやガーリックシュリンプなど。IN THE HOUSEのおすすめメニューの一つであるタルトは、どれも美味しそうなものばかり。
ランチのデザートとして食べたり、ティータイムにもぴったりです。もちろんお持ち帰りもOK。

予約も可能とのことなので、その後のスケジュールがある方は予約された方が良いかもしれません。

また、IN THE HOUSEにはドッグランもあります。営業状況などは、電話等でご確認ください。

◆「IN THE HOUSE」
〒656-1325 兵庫県洲本市五色町鮎原南谷523-2
TEL:0799-30-2311
ホームページ:IN THE HOUSE(イン ザ ハウス)
定休日:不定休
営業時間:カフェ11:30〜17:00、バー18:00〜22:00(しばらくは17:00までの営業)
駐車場:あり(無料)

ペットと一緒に淡路島へお出かけしよう!

淡路島にはペットと楽しめる観光スポットがたくさんあります。ドッグランやカフェはもちろん、足型が採れる場所など淡路島ならではの場所もあります。

淡路島には近年、ペットOKの場所が増えているので、今後どんな施設が増えるのか楽しみですね。またインスタ映えスポットで、愛犬との思いで写真もたくさん撮ってくださいね。

一日中遊んだら、GFC淡路島グランデシアでゆっくり休みましょう。GFC淡路島グランデシアはペットと一緒にグランピングが楽しめる宿泊施設です。天然温泉とフカフカの布団が疲れた体を癒してくれること間違いなし!


ペットと一緒に淡路島で素敵な思い出を作りませんか?

GFCの詳細資料を一週間以内にお届けします。

資料請求・お問い合わせはこちら

このページをシェアする