GFCマガジン

magazine

お知らせ

奥琵琶湖レイクシアの桜2021

今年は全国的に桜の開花が早く、奥琵琶湖レイクシアの桜も例年より1週間くらい早い開花で、3月30日~4月2日には満開となりました。

本館・レストランのテラス席は、レストランのご利用がなくても、お茶を飲んだり、お花見弁当を食べながらお花見したり、メンバー様(お連れ様)なら誰でも自由にお使いただけます。

夜には桜がライトアップされてますので、お酒を飲みながら、夜桜鑑賞もいいですね!(ランタンが必要な方は、フロントにてお貸ししています)

▲【おしながき】出汁巻、近江牛八幡巻、琵琶湖の海老豆煮、海老旨煮、笹団子、桜鯛の西京味噌焼き、滋賀県産バームクーヘン豚ヒレカツ、菜の花の昆布〆、海老真薯、海老芋、近江赤コンニャク、筍、そぼろ御飯

東浦料理長による謹製お花見弁当「さくら御膳」が、4月2日よりはじまりました!

地産地消の食材を使った料理長渾身のお弁当を、毎年楽しみにされているメンバー様も多く、今年も大盛況!日帰りでもご利用いただけます。

1日30食限定で、4月11日までとなり、残すところ僅かとなりましたが気になる方はぜひ予約センターまでご連絡ください。≪ご予約は4月10日17:00まで≫

 

今年行けなかった方はまた来年、奥琵琶湖レイクシアのベストシーズンにぜひ訪れて、ピンク色に包まれてみてください。

 

奥琵琶湖レイクシア 桜2021 ムービー≪part1≫

奥琵琶湖レイクシア 桜2021 ムービー≪part2≫

 

このページをシェアする