GFCマガジン

magazine

越前パラデシア周辺情報

福井市観光には、のんびり路面電車で行く歴史巡りと名物グルメ

 

福井県は人口70万人、県庁所在地の福井市は30万人程度、けっして人口の多い都市ではありません。しかし、交通機関は充実しています。JR以外では越前鉄道と福井鉄道があり、そのひとつが福井鉄道の路面電車です。車を持っている人は乗る機会が少ない路面電車ですが、のんびり各駅停車で行くのも悪くありません。

しかし武生駅から福井駅までを1時間近くかけて走る路面電車ですので、せっかちな人には向いていません。JR線なら半分以下の時間で到着します。もちろん車でもかまいません。

福井市街地のスポットや名物グルメと共にご紹介します。

 

福井市観光①:武生駅からフクラムで福井市へ

武生駅から福井駅まで22駅あります。
短い区間では駅と駅との距離が300メートルくらい、1分で着いてしまう区間もあります。

フクラムは福井と幸福の「福」+トラム(路面電車)の造語に、福井の街が膨らむ、人々の生活や思い、夢が膨らむ、という思いが込められています。

正式名称は福井鉄道F1000形電車。

武生駅が南側路線の発着駅ですが、武生駅の駐車場使用は定期券所持者の条件があるので、ひとつ北側の北府駅なら申込 みなしの無料で駐車できますので、車の人は北府駅からでもいいでしょう。

フクラムのカラーは4色、オレンジ、ブルー、ピンク、グリーンがあります。
乗るときにドア横の機械から整理券を取り、suicaなどのICカード決済ではなく現金払いです。

『福井鉄道株式会社』
福井県越前市北府2丁目5番20号
TEL:0778-21-0700
公式サイト:https://fukutetsu.jp/

 

福井市観光②:足羽山のハイキング

福井駅の少し手前、足羽山公園駅から足羽山の上り口まで歩いて5分もかかりません。
駐車場もありますから、車でも大丈夫です。
階段を登ると、毛矢黒龍神社があります。

 

 

こちらで参拝したら、左からでも右からでも、ハイキングコースに合流できます。

山道は「あじさいの道通り」という名前で、一方通行ではなく、ぐるっと周れるようになっていますので、おおよそ30分~60分程度で短めから長めのコースを自分で調整して決めることができます。

足羽山公園まで行くと、60分近いコースになります。

『足羽山公園』
福井県福井市山奥町58-97
駐車場あり
営業時間: 午前9時30分から午後4時30分
定休日: 毎週月曜、12月29日から翌年2月末日まで冬期間休園
参考サイト:https://www.city.fukui.lg.jp/kankou/zoo/sisetu/information.html

『毛矢黒龍神社』
福井県福井市毛矢3丁目8-1
TEL:0776-36-7800
駐車場あり、足羽山公園と同じ
境内自由、無料
公式サイト:http://www.kurotatu-jinja.jp/

 

福井市観光③:福井駅へ


※JR福井駅の西口側の「恐竜広場」では、大迫力のフクイティタンの恐竜が… 夜は午後10時までライトアップされています。

フクラムは、福井駅の西口へ到着します。
JRの改札から直結の施設、プリズム福井の入り口にコロラドという喫茶店があります。
ドトールコーヒー系です。ハイキングで運動したり喉が渇いたりしたら休憩してもいいでしょう。
ここは入り口は狭そうなんですが、入ってみると奥に広くて席同士が離れているので、ゆっくり落ち着くことができます。時間帯が合えばモーニングもいただけます。

写真はチーズパンモーニングセットです。
ご存知のように現在福井では北陸新幹線が2024年の開業に向けて工事が進んでいますが、福井駅の東口に隣接して新駅ができるようです。

右側に見える赤い建物はえちぜん鉄道の福井駅です。ここからは奥越の勝山方面へ行けます。

『カフェ・コロラド/cafe COLORADO』
福井県福井市中央1-1-25 プリズム福井1F
TEL:0776-22-6061
参考サイト:https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18000752/

 

福井市観光④歴史巡り:戦国の城跡、柴田神社

福井駅から歩いて3分で柴田神社へ行けます。

柴田というのは、織田信長の筆頭家臣、柴田勝家のことです。
柴田勝家の築いた北の庄城があった跡地です。7層とか9層あったともいわれる巨大な城で、規模的には信長の安土城に匹敵します。
本能寺の変のあと、清須会議で豊臣秀吉に主導権を握られた柴田勝家は、信長の妹、お市の方と結婚して浅井3姉妹と共にこの越前北の庄城へやってきました。

それから1年もしないうちに秀吉に攻め込まれて、最後の夜、覚悟を決めた柴田勝家は、天守で酒と越前カニのやけっぱち大宴会を開き、3姉妹を脱出させ、明け方お市の方と共にここで自害しました。

お市の方はたいへんな美人だったらしく、豊臣秀吉をはじめほとんどの戦国武将が憧れたといいます。そのお市の方が勝家と運命を共にした場所ということで、女性がここで祈願するとモテるようになるという話が広まりました。

女性にとっては魅力的なパワースポットになったのです。300円で専用のモテ祈願用紙に願いを書いて奉納できます。

ちょうど私が行ったときに、40代くらいの女性がこれをやっていたのですが、終わって出てきたときには30代に見えたのは気のせいじゃないかもしれません。
勝家、お市の方、3姉妹のファンは多く、ここを訪ねる人は後を絶ちません。

『柴田神社』
住所:福井県福井市中央1丁目21-17
TEL 0776-23-0849
境内自由、駐車場なし※周辺には一般パーキングがあります。
公式サイト:https://sibatajinja.jp/

 

福井市観光⑤名物グルメ:焼き鳥の名店・秋吉

福井のローカルチェーン、焼き鳥の秋吉です。
すでに東京や大阪にも店舗を出してはいますが、やはり地元はちがいます。
サッカーや野球で言う、ホームです。特に本店である片町店と福井駅前店は神懸かった雰囲気です。

店員さんの勢いがよく、どんなお客さんでもホールの接客リーダーさんから「社長」と呼ばれます。
メニューは焼き鳥、野菜系、フライなどのひと通りがありますが、5本セットで300円~500円くらいです。
人気のメニューは、純けい、しろ、若皮、なんこつ、串カツあたりです。

特に純けいは秋吉の定番で、写真で言うと右上の5本ですが、1本の下半分くらいがホルモンみたいになっていて、歯ごたえがあります。噛むと肉汁があふれます。
しろは豚肉のホルモンです。

舌の肥えたグルメな方々をも虜にする焼き鳥です。

やきとりの名門 秋吉
公式サイト:https://www.akiyoshi.co.jp/shop/
『福井片町店』
住所:福井県福井市順化2丁目7-1
電話番号:0776-21-3573
営業時間
平日17:00~23:30
金曜・土曜17:00~24:00
定休日 日曜日
※月曜が祝日または振替休日の場合は営業
駐車場なし
営業時間・定休日は変更になる場合があります

『福井駅前店』
住所:福井県福井市大手2-5-16
電話番号:0776-21-3572
営業時間
平日・土曜17:00~23:30
日曜・祝日17:00~23:00
年中無休
駐車場なし
営業時間・定休日は変更になる場合があります
※『福井片町店』『福井駅前店』ともに周辺に一般パーキングがあります。

 

福井市観光のまとめ

今回ご紹介したスポットは福井市の市街地周辺からピックアップしています。GFC越前パラデシアから車で1時間程度、路面電車でも武生から1時間程度で行ける場所にあります。全部行っても、1日あればじゅうぶん戻ってこられるくらいです。
GFC越前パラデシアに滞在される場合は、福井市観光の参考にしてください。

ハイキングで適度な運動をして、喫茶店で休憩、神社では戦国時代の歴史を感じ、地元の名店で焼き鳥を食べる…

歴史巡りと名物グルメの旅はいかがでしょうか。

この記事を書いた人
かのまお
放浪ライター。年の半分は福井や滋賀など関西~北陸を中心に放浪しています。尊敬する人は山下清。小説も出版してます。

GFCの詳細資料を一週間以内にお届けします。

資料請求・お問い合わせはこちら

このページをシェアする